子どものいない老夫婦の楽しみ


Warning: Missing argument 3 for r_links(), called in /home/wp_styles/noisy/home.php on line 15 and defined in /home/wp_styles/r_links.php on line 2
お向かいに住んでいる斎藤さんは、年に数回は旅行に出かけているようだ。避暑地として有名な軽井沢。温泉地の草津。このゴールデンウィークは、ユニバーサルスタジオジャパンに行ってみるという。旅行から戻られるといつも何かしらのお土産を頂き、最初の頃は恐縮して、こちらもなんとかお返しになるものをと考えたのだが、最近はもう無理をせず、ありがたく頂き、次に会った時に美味しかった等の感想を申し上げるようにしている。我が家とお向かいでは経済的な格差が大きすぎるし、うちにはまだお金のかかる子どもがいる。斎藤さんのお宅は、もう老夫婦と言っても良いほどの年齢だが、お子さんがいらっしゃらないので、余裕があるということだ。

私はエリートではないので海外勤務の話なんてくるはずもないが、銀行員をされていた斎藤さんは現役時代、子どもがいないこともあり、海外勤務も何度か命じられたそうだ。もし私に海外勤務の話が来たとしたら、子どもたちの学校の問題があるので困ってしまうだろうが、斎藤さんはその心配がないので、夫婦は逆に面白がって、海外駐在を楽しみにしていたそうだ。私が知っているだけでも、イギリスの片田舎やエジプトのカイロ、ノルウェーのオスロにも行かれていたはずだ。

子どもがいないといつまでも夫婦は恋人同士のようにいられると言うが、斎藤さんたちもいつも仲良く2人で出かけていらっしゃる。旅行に行ったらその先で沢山の写真を撮り、帰宅してからも各地の写真を2人で楽しむのだという。ただ、どちらかが先だった時は、この写真だけが話し相手になると思うとやりきれないとおっしゃった時は、私にもお2人の寂しさが伝わってくるようだった。

??????